料理

ガンダムの聖地にあるサンドイッチの名店『カリーナ』。絶品フルーツサンドとたまごサンドがおすすめ!【東京・上井草】

おたふら
おたふら
こんにちは、おたふら(@OtafraJapon)です。

 

先日、前々からずっと食べてみたいと思っていた”絶品サンドイッチ”があると話題の『カリーナ』にやっと行くことが出来ました。美味しかったのでみなさんに紹介したいと思います。

『カリーナ』があるのは、東京・上井草駅。

関連ランキング:サンドイッチ | 上井草駅

西武新宿線の各駅にある、小さいながらも昔から地元の人に愛されてきたサンドイッチの名店です。

アニメの街『上井草』

上井草といえば、有名なアニメーション制作会社「サンライズ」があるガンダムの街としてもお馴染みですね。他にも、魔法少女まどかマギカや化物語などの有名アニメを制作した「シャフト」などもあるアニメの街ともいえる場所です。

上井草駅の改札をでるとすぐ、ガンダムの銅像があります(さすがガンダムタウン!)。上井草といえばこの銅像、という人も少なくないかもしれません。

都知事選があるので、選挙のタスキがかかってました。(タスキくそダサい・・)

上井草駅は電車の発車メロディーもガンダムの曲なんですよね。「もえあが~れ~もえあが~れ~♪」

僕はガンダムはあまり知らないんですが、ガンダム好きにはたまらないでしょうね。

さて、今回の僕の目的はガンダムではなく絶品サンドイッチ。

「カリーナ」は上井草駅の北口方向にあります。

駅前は交通量のわりに道路が狭く、朝などの人通りの多い時間帯は少し危ない感じですね。開かずの踏切みたいになってるのかな?行くときは車に気を付けてくださいね。

北口からは徒歩1分くらいのようです。

北口を出て、ファミリーマートがある方向にまっすぐ行きます。非常に歩きにくい道ですが遠くないので全然苦ではありません。

レトロな雰囲気が素敵な『カリーナ』

「カリーナ」に到着!!

到着してすぐにカリーナの外観の写真を撮ろうと思ったのですが、女子高生が登校前にサンドイッチを買っていて、今撮ったら完全に変質者みたいになりそうだったので、無駄に近くをうろうろして買い終わっていなくなるのを待ってました。(これも十分に変質者ですね笑)

朝の時間帯は、通勤・通学前にサンドイッチを買っていくお客さんが多いみたいで、確実にお目当てのサンドイッチが買いたい場合は出来るだけ早い時間帯に訪れたほうが無難かもしれません。

そして外観。

なんという昭和感!!!!!!僕は平成生まれですがなぜか懐かしさを感じます。とても味を感じる素敵なたたずまいのお店です。すばらしい。

店内でも食べれるようになっていて、サンドイッチだけでなく美味しいコーヒーも飲めるみたい。今回は中には入らずテイクアウトにしました。

ショーウインドーにはこれでもかとばかりに美味しそうなサンドイッチで溢れていました。どれもこれも美味しそうで何を買おうか迷ってしまいます。

絶対買おうと思っていたのは「フルーツサンド(230円)」と「たまごサンド(200円)」。加えて「ツナサンド(250円)」「ピーナツサンド(130円)」「カツサンド(280円)」も美味しそうだったので購入しました。

苺が入ったフルーツサンドも食べてみたかったのですが、これは季節限定のようで今は売っていないとのことでした。(売っているのは2月、3月とお店の人が言っていたかな?聞き取りづらかったのでこの部分はちょっと不確かです)

店員さんもとても親切な対応で朝からいい気持ちになれました。

ファンが多いのも納得!噂に違わない絶品サンドイッチ

カリーナを後にして、駅に。

家に帰ってからゆっくり食べようと思ってたんですが、サンドイッチが良い感じで冷えていたので、フルーツサンドだけはぬるくならない今のうちに食べた方がいいと思ったので、駅のベンチでいただきました笑

う~ん、美味しそう!

実際に食べてみると、思っていた味とは違う感じがしました。フルーツサンドといえば甘いイメージだったのですが、カリーナのフルーツサンドは生クリームがあまり甘くはなかったです。

僕は甘いもの好きなので一口目を食べたときは少しがっかりしたんですが、1切れ食べ終わり、食べ進めるうちにほどよい甘さのクリームと噛んだ時の果物の果汁が溶け合ったときのバランスが癖になっていきました。

ファンが多いのも納得の味でした!

家に帰ってから残りのサンドイッチもいただきます。

まずは、「たまごサンド」。

これもおいしかったです!!

ほどよい塩加減もさることながら、僕が美味しいと感じた要素は、「舌触り」です。パンはそんなに大振りではないのですが、具がたっぷり入っていて食べ応えもありました。おすすめです。

お次は「ピーナツ」。

固形のピーナツではなく、完全にペースト状になっていました。これは結構甘めの味付けでしたね。ただ僕の好みの味ではなく、今回買ったサンドイッチの中では一番美味しくなかったです。一切れ食べたら「もういいかな・・」という気分になりました。残念。

次は「カツサンド」。

カツサンドもあまり濃い味付けではありませんでした。これを食べているとき、「フルーツもたまごもカツも、カリーナは濃い味というよりは繊細な味付けを売りにしているのお店なんだな」という印象が僕の中で固まりました。

カツのサクサク感が残っているのは嬉しかったです。ただ、僕はカツサンドのような惣菜ものに関しては、もっと濃い味付けの方が好きなんです。濃い味付けの方が「俺は今カツサンドを食べている!!!!!俺は!!いま!!肉を食らってるんだ!!!!!」みたいな感じがするんですよね(アホの子の感想)。

もう少し野菜も欲しかったです。野菜のシャキシャキ感があったら嬉しかった。

カツサンドかハムカツサンドか迷ったのですが、今度はハムカツサンドを買って食べてみたいと思います。

最後に食べたのは「ツナサンド」!!

う~ん、うまい!!!!めっちゃうまい!!

個人的にはたまごサンドとフルーツサンドと、このツナサンドが特においしかったです。これも舌触りが好きでしたね。

マヨネーズは少なめ。ツナのキシキシ感もなく、しっとりとしたパンとの相性も最高!ご馳走様でした。

<おわりに>

カリーナをネットで調べると、『サンドイッチマニアが最後に辿り着く最高のサンドイッチ専門店』という記事もありました。たしかに納得です。

フランスにいる彼女にも食べさせてあげたいなと思いました。フランスから帰ってきたら一緒にもう一度いこうかな。

フランスにはこういう形態のサンドイッチはあるんかな?彼女らはバゲットサンドなんかはしょっちゅう食べてるわけだけど。

フランス人が食べたらどんな感想になるんだろう、、想像がつかないです。

それじゃあ、サンドイッチが好きな人や、近くに住んでる人なんかはぜひ一度訪れてみてください!食べたことある人は感想なんかもぜひコメントしてくださいね。

それでは!!!!